とりぶみ
実験小説の書評&実践
プロフィール

  • 執筆陣紹介

    大塚晩霜
    原作/草稿担当。

    大塚晩霜
    推敲/編集担当。

    大塚晩霜
    昼寝担当。



過去記事



最新記事



最新コメント



RSSフィード



検索フォーム



リンク



BNSラジオ 09:30~10:30   (2009/02/01)
Ver.1.03【41枚】
DJライオン電波電話部(前半部分)
(DJライオンスタンバイ/サッカーU-23/ゴッドファーザーpt.Ⅰ/イラク戦争/将来の夢は海賊です/入社希望/ヤンパパ御来臨/おい警察)

【クイックリンク】
DJライオンスタンバイ
サッカーU-23
ゴッドファーザーpt.Ⅰ
イラク戦争
将来の夢は海賊です
入社希望
ヤンパパ御来臨
おい警察



 グッモーニンエブリワン!DJのライオンです!イエ~イ!
 ヨンロクヨンキュウ、ギガ、ヘルツ“ビィエヌエスレディオ”。ステイディスチューンフォーエヴァー!
 …テンション高くてウザイと思いました?眠いんでね、無理にテンション上げてるんですわぁ。ふぁ~あ、ねむ…。今日もハリキッテ行きますよ~、あー。
(アナウンス:このラジオ局は、ご覧のスポンサーの提供でお送りします)
 はい、ラジオだから見えませんね…。てなギャグをかましつつね、今日もダラーッと義務心から仕方なく仕事をこなしていこうと思うんですけどね…。あ、ちなみに今のギャグはスポンサーがやれって言ったんスよ。俺のアイディアじゃないスよ…。
 えー。あぁ…。なんだっけ。あ、そうそう…。
 こっからは、BNSの主力番組「DJライオン電波電話部」が始まるんだけど…これは社会不適合者向けコンテンツなんだけど、まあ、番組内でニュースとかも適時読んでいくからさ、ビジネスマン諸君もチャンネルはそのままでお願いしますよ…。って、言えってさ。あー、うん。ニュースは放送しないけどね。
 ていうわけでとりあえずコマーシャルです。ヒロポン打ってくるから、CM明けにはおめめパッチリだと、思います…。期待して、ふぁ~、待っててくらさい…。


(CM)
 ヒロポン♪ ヒロポン♪ ヒーローポンッ♪
 疲労が「ポンッ!」と飛んじゃうよ★
 ヒロポン♪ ヒロポン♪ ヒーローポンッ♪
 打てばあんたもヒーローぽん★
(若い女の声:晩霜製毒です!)



 よっしゃ来ました元気ですかー!!復活っ!
 それじゃ改めてー。ライオンのぉ~、電波っ!電話部っっっっ!
(BGM:ドリフ大爆笑の笑い声をサンプリングしたテクノミュージック)
 はい始まりました「DJライオン電波電話部」です。言ってみればテレフォンクラブ略してテレクラなんですよ。いや、違いますね。プロデューサーのいやがらせでこんな番組名になっちゃったんですね。電話部て…!テレクラの直訳やないケ…!てな調子ですよ頼みますよホント。実名で失礼しますが毛見プロデューサー、あなた妻子あるんでしょ?こんな番組作ってる場合じゃねっつの。なんてね。はい、すいませんハイもう言いません…。
 えー、電波電話部。もう、ほんっと気に入ってますこの番組名。いい番組だ。で、この番組の主旨を説明しようと思うんですが、タイトルからも想像できる通り電話を使って何かをするんですね。そう、電話を使ってする事と言ったらアレしかありませんね…。へへ、奥さんわかってるんでしょ?話を通じて、リスナーと、、、そう!そこのあなたと!わたくしDJライオンがおしゃべりしてしまうというわけです。あなたが思っている事、社会に対する不満とか、今日こんな事があったよとか、マイブームは枕絵ですとか、恋の悩みでも仕事の悩みでもいいんです。なんでも話して下さい。あ、でもお金関連たとえば融資してよとか借金の保証人に連座してくれとかは堪忍な。
 番号言うよ。4649-77-0707。4649-77-0707。くれぐれも言っておくけど間違えるなよ。シモ一ケタをうっかり間違えるとヤクザの事務所につながるから。気をつけろ。リスナーのおまえの生命にも関わるし、うちの番組にも番長組長から理不尽なクレームが来る──ほんと、そこんとこよろしくお願いしますよ。
 あと、電話・ファックス・おたよりはもちろん、脅迫電話・いたずらファックス・不幸の手紙なんかも大歓迎だかんね。面白い物は番組内で取り上げます。人権を。それから、俺個人に宛てたファンレターとか伝書鳩のたぐいなんかも受け付けてるよ。保身のため住所は言えないけど、なんか気合いで送ってみてくれ。届けば読むから。
 もう一度電話番号言うよ。メモの準備はいいかい?4649-77-0707。4649-77-0707。ABCDEFG…。七番目のアルファベットは、G。ってなわけでシロヨク、ナナナナ、オナじいって覚えるといいぞ。07と07で同じだし。
 なお、電話については逐一逆探知させてもらってるよ。むかつく電話が来たら報復するために、ね。住所とか名前とか生年月日や血液型や星座や家族構成やキャッシュカードの暗証番号や犬猫どっち派だとかお気に入りの香水や勝負パンツの色とか、そういう個人情報も徹底的に調べ上げるからな。
 おっ、さっそくかかってきてるみたいだね。取るよ。もしかしたら、ラジオの前のあなたからかも…!

【DJ】BNSラジオ・電波電話部だよ。本日一発目のお客さんは、ア・ナ・タ。もしもし、こちらライオンです。
【お客】ああ…。ちくしょう!
【DJ】どうしました?
【お客】サッカーのU-23に出られなくなった!
【DJ】二十三歳以下じゃないと出られないってヤツ?
【お客】そうだよ。俺、今日二十四歳になっちゃったんだよ!
【DJ】ああそう。お誕生日、おめでとう!(SE:歓声)
【お客】よしてくれ!めでたくない、そんな、しかも録音じゃないか!
【DJ】俺と同い年だね。どうしたよ、高度経済成長の産み落としたゴミよ。
【お客】俺はな…よく聞けライオン、おまえのようなゴミとは違う!俺は小学校のころからエースストライカーだった。中学高校もな。もうちょっとチームが強ければ全国大会にも行けたんだ。とにかくよ、すごかったんだ。リフティングなんてずっと出来たし監督からもういいよって止められるくらいだったんだ。五十メートル走五秒台だったぜ?モテたし、学校中の女子が目をハートマークにしてた。男子もうらやましがってたけど、俺、顔もかっこよかったし頭も良かったじゃん?で、ヨリヒトならモテても仕方ねえなって…。それが今じゃどうだ!ああ!
【DJ】カリカリしなさんな。どうしたよ。親身になって聞くぜ、ヨリヒトくん。
【お客】プロからはお声がかかんなかったけどよ、大学からスカウト来たわけよ。でもな、大学入るころになると俺レベルのヤツはゴロゴロしてた。でもな、ぜってープロになってやると思ってた。でもな、誰も俺をスカウトしなかった。でな、宅配業のバイトしながらチャンス待ってたんだけど、ついに二十四歳になっちまった!天才が、埋もれていくわけだ!日本サッカー界にとっての打撃だよ、俺が薄暗い住宅地で新巻鮭を抱えて走ってるって事は!
【DJ】落ち着けよブラザー。ヨリトくん?ちとビックリマークが多いぜ。それにさ、プロテストとかは受けたのかい?結果はどうだった?
【お客】プロテスト?なんだソレ。キリスト教のヤツだっけか?それが、今の話題と何の関係があるんだよーー!
【DJ】オーケイ、オーケイ。ゴミトくんはプロテストという概念すら知らない、と。プロテストってのはそれまで教会を占めてきたカソリックに対抗して出来た宗派さ。要するに、君はプロテストを受けたのか…神に祈ったかって事だ。
【お客】祈ってない…。神なんて、いない。
【DJ】本当にいないのかな?祈ってないから不遇なんじゃないのかな?よく考えてほしい。それほどの才能がありながら、なぜ君はプロじゃない?
【お客】それは…うん。
【DJ】神に祈ってないからだ。神は存在するよ。信じてないから、神は嫉妬したんだろうね。証拠に、今の日本代表はみんなどこかに入信してるよ…つまり、神を信じてお祈りをしてるってことさ。
【お客】マジか…マジかよ。だから俺が選ばれずにあいつらごときが…。ちくしょう、なんで今まで誰も教えてくれなかったんだ。神はいねえとかウソつきやがって、俺の才能がまぶしくて黙ってやがったのかっ…!ちくしょうっ!
【DJ】そう、わかってくれたかい。お役に立てて良かったよブラザー。
【お客】ああ…。ありがとうライオン。今日、おまえに電話して良かったよ、マジで。胸がスッとしたし、クソどもが隠してた秘密まで教えてくれた。クソ、ありがとよ。でさ、どの宗教がいいんだ?日本人ならやっぱ仏教か?
【DJ】そりゃもちろんキリスト教に決まってる。仏教でもヒンドゥー教でもユダヤ教でもイスラム教でもなく、世界最強の宗教、正義の宗教キリスト教だ。外国人選手が強いのは、ありゃキリスト教徒だからだ。イエス様の御加護があるのさ。神の右手が決勝ゴールを決める場合もあるぜ。ジダンとかベッカムとかロナウドとかマラドーナとか中田とか茂庭とか、みんなキリスト教徒だぜ。
【お客】そうか…。明日、教会へ行ってみるよ。いろいろありがとう!ホント、感謝の言葉もねえよ!
【DJ】期待してるぜ。次会う時はワールドカップのピッチでな。じゃあ、切るよ。縁を。


(CM)
「自分のカラダに言い聞かせるんだ。まだできる、おまえはまだできる、と!」
「へぁ?自分のカラダだもの、ウソや気休めは通用しねえよ」
 もうできない、できません。あなたは限界だ。休みましょう、堕落しましょう。挫折しそうな時は御相談下さい。一万円ポッキリ、駅から五分。淫欲寺。



【DJ】イェーイェーイァーいやあああぁぁぁぁ…。BNSラジオ、DJライオンの電波電話部生放送中!リスナーのみんなとの馴れ合いトークで殺伐とした現代社会を和やかにしてるぜ。ありがとう、続々と電話がかかってきてるよ。もしもし?もしもしモシモシ?
【お客】あ~、モスモス。DJリャイオンさん?…モスモス、モスモ~すぃ!あんれま、何か声が遠いなぁ…。
【DJ】もしも~し!声じゃなくてアンタのお耳が遠いんでは?耳鼻科行っておまえの耳に詰まった節分用の大豆を取り除いて来い、でおなじみこちらはDJライオンですよ。
【お客】あ、モスモス。どんもどんも。いやぁ、さっきね、間違って変なとこかけちゃってね、藤原組…?とかいう所に繋がっちゃって、何か脇固めがどうとかって文句言われちゃったのよね。
【DJ】バカめが…。さっそくやりやがった…!
【お客】無事に繋がって良かったですわ。
【DJ】このあと無事じゃなくなるよ…。老若男女おかまいなしだからね、あそこ…。藤原組長!我々は悪くありません!悪いのは全て、この、え~と?
【お客】あ、はいはい、名前ですね。仁礼市のラジオネンム「ドライブ舅」八十六歳でありますです。どんぞ宜すく。
【DJ】八十六歳とは思えないステキなラジオネームなんですが、それも今日までです。はい、ドライブ舅さん、本日はどんな遺言を?
【お客】実はですね、今年の冬に曾孫が生まれる予定なんですよ。こんれがまた楽しみでなぁ~。まさか曾孫の顔まで見られるとは思わなんで、んもう嬉しくて仕方がないんでがす。
【DJ】それはそれはおめでとうございます。出生率が低下してるんでね、喜ばしい事です。ひいおじいちゃんになっちゃうんですね。で?
【お客】それでですね、その曾孫の名前なんでがすが、冥土の土産にワスが名付け親になれるっつうことになったんでがす。何やら法の改正だとかで、使える漢字が増えるらすぃいですなぁ。
【DJ】戸籍法の改正で人名用漢字が追加される、ってね。(小声で)その法案は提出を見合わされたはずだけど、おじいちゃんはご存じないのかな。
【お客】何か言いますた?
【DJ】いえいえ。これはもう、新漢字使いまくるしかないですな!
【お客】そうでがす。そこでDJリャイオンさんにですな、名付けに関すてあどう゛ぁいすを受けたいと思ったんでがす。どんぞ宜すく。
【DJ】えぇ~マジで?チョー楽しみ~。ありがとうございます、あとます、アドヴァンス。電話して良かったね。俺、ネーミングに関してはうるさいですよ。
【お客】そら助かりますです。ネンミングっつうのはどんな点に気を付けるんでがすか。男の子女の子どっちが生まれてくんかわからねえんで、そこんとこ踏まえてひとつご教授のほどをばおねげえすぃます。
【DJ】そうだなぁ…。まず、「名は体を表す」と言いまして、名前にはその人の性質を決める魔力があります。「太」なら太いし、「学」だったらメガネ。──もちろん限界はあってね、女子に「美」とか付けても大抵は失敗作。曾孫さんにはどんな人間に育ってほしいですか?
【お客】可愛くて可愛くてしょんがねえ感じで、ワスによくなついて、健康でスクスク育って、頭が良くて、器量も良くって、優すぃくて、行く末は立派なお偉いさん、医者か弁護士か俳優かスポオツ選手か宇宙飛行士になってほすぃいでがすなぁ。
【DJ】ほほう、大分要求が多い。よろしい。俺のアドヴァイスで曾孫さんを大人物にしてみせますよ!大人物っていうと、手軽に思い浮かぶのが社長ですな。日本の社長は一月一日生まれ、日本大学出身が多い。そして、名前は「太郎」が多いんです。
【お客】なるほど。じゃあ、男の子なら太郎がいいんでがすな。
【DJ】甘いよドライブ舅!「太郎」っていうのは、ある意味おかしいんですよ。ありきたりすぎてね、バカバカしい。つけられた本人はエライ迷惑で、周りから「太郎?プッ」てな感じでバカにされる。それをナニクソと思った人間が社長の座まで登り詰めるわけです。つまり、名前へのコンプレックスに叩き上げられて強く成長するわけです。──しかし、二十一世紀に羽ばたく大人物を育成したいなら、太郎じゃもう古い。 
【お客】太郎じゃだめでがすか。ならどんなんが宜すぃいのでがすか。
【DJ】まず、どうせだから新字を使いましょう。そして、「太郎」並に他人から覚えてもらいやすい名前、かつバカにされる名前。男だったら「芭蕉庵」ってどうでしょう。松尾芭蕉の住まいの名前です。あ、「蕉」って使えないか…。
【お客】なかなかエエかも知んねえけど、少しジジクサイなあ。いきなり隠居してしまいそうな、家に籠もりがちになってしまいそうな名前だあ。もっと若々すぃい活発な感じのやつお願いすます。
【DJ】活発、ね。じゃあ「殺人鬼」とか。タダ者じゃない臭いをプンプン発しますよ。友だち出来なさそうだし、何もしてないのに軽蔑されそう。意表を突いて「呪怨」とか「骸骨」はどうでしょう。活発どころか病んでいる。生まれた瞬間からトラウマになりそうだね。「おい、ガイコツ」とか「ジュオンが立った」とか言われるのは、当事者にとって気持ちのイイものではないでしょうな。
【お客】悪魔くん騒動を思い出すでがす。…マジメに考えてくれてますか?
【DJ】マジメもマジメ、大マジメ。かなりなコンプレックスと化すでしょう。それでいいのです。コンプレックスは天才の狂気を育てます。さて、女の子の場合ですが、誰でも考えそうな所で「萌萠(もえもえ)」。旧来から使えた「萌」と新しく使える「萠」を豪勢にちゃんぷるーする事でゴージャス感アップ。「苺壱恵」とかもカワイイ。実にフォレスト・ガンプ的。あと、バカな夜鷹を育みたいなら「妾廓」「姦」なんて最高だね。自分の肉親につける名前じゃねえなハハハ!
【お客】新漢字にこだわらねえで下さい…。たくましくなくてもいい、ワンパクじゃなく育ってほすぃい。平凡でもいい、まっとうな人間に育ってほすぃい。ただ幸せな人生を歩んでくれれば…。もう、お偉いさんに成るようにとか高望みは言わねえでがす。
【DJ】(無視)男女共通の名前としては…。そうだな、「汝誰」なんてのはどうかな。自己紹介は「はじめまして汝誰です」なので、「自分を紹介していながら、同時に“Who are you”と質問して来てやがる!」と度肝を抜かれること請け合い、絶対覚えてもらえる。遠くから名前を呼ばれても「汝誰」なもんだから,当の汝誰は「おまえ誰だ」と問いかけられたと錯覚しちゃって「あー!?汝誰だよ!」って名乗るんです、それが相手には「おまえこそ誰だよ!」って聞こえちゃって「あー?俺は高橋だ!」とか、もう収集が付かない。いかがでしょうか?
【お客】不便そうだなあ。
【DJ】あと、「俺誰」もすごい。生まれた時からすでに記憶喪失。
【お客】もういいでがす…。もう堪忍して下さい…。
【DJ】参考になりましたか?
【お客】いやはや、全然…。電話代、もったいねかった…。曾孫が生まれてから、孫たちと相談して決めますわあ。
【DJ】おじいちゃんがそれまで生きてられればいいんですが。


(CM)
 栄繁式典からのお知らせです。
 二十一世紀末までに、日本人の平均寿命は百歳を突破すると言われています。こうなってくるともう、百歳になったからって格別おめでたくもありません。おかげさまでなかなか死ななく、死ねなくなりました。生きたくないのに、死なない。死にたいのに、死ねない。そこで登場するのが、我が社。天国おさらば希望者を安楽死させる業者です。(SE:銃声)



【DJ】BNSラジオ、4649ギガヘルツでオンエア中。この時間はDJライオンの電波電話部。リスナーからの電話待ってるよ。番号は4649-77-0707。さあ、次のお客さんはどんな人かな。もしもし?
【お客】もしもし、質問があるの。イラク情勢についてどう思ってる?
【DJ】おっと社会派が来たね。やっとこさまともなお客さんの登場だ。あなたはどう思うんですか?
【お客】うん、難しいよね。大学のレポートで自分の考えを述べるように指示されてるんだけど、何書いていいかわからなくて。それで、ライオンの意見を参考にしようかなって。
【DJ】ふむ。なんでこの戦争が始まったか知ってる?
【お客】911でしょ。アメリカ同時多発テロ。
【DJ】違う違う、全っ然わかってないなあ。大学生までだまされてるのか。どうなってんだよこの国は。
【お客】何、どういうこと、違うの?
【DJ】見事に情報操作されちゃってるね。知らないうちに洗脳されちゃってるね。飛行機がビルに突っ込む映像、あれはハリウッド技術班によるCGだよ。
【お客】うそーーーー!?
【DJ】ウソじゃないさ。冷静に考えてみて、あんな事出来るわけないでしょ。あんな事、あなたに出来ますか?
【お客】そりゃ出来ないわよ。あれは凶悪犯が行なったテロじゃないの。
【DJ】あなたは実際その現場に行ってみたんですか。貿易センターを見た事があるんですか。あんな物、もともと建ってませんよ。本国アメリカでは有名な話です。
【お客】ウソ…。ホント!?
【DJ】ホントもホント、これこそ真実。インターネットで調べてごらん。
【お客】パソコンは苦手…。
【DJ】ほうら、いわんこっちゃない。テレビの情報しか知らないんでしょ。この様子じゃあ、知らない事多そうだね。高い学費払って何を勉強してるのさ。学部は?
【お客】一応、政治学部よ。
【DJ】政治学部で!911の真実を知らない!あぁ、めまいがしてきた…。
【お客】え、なに、ウソ、ヤバイ?ヤバイの!?
【DJ】だまされすぎだよ…。知らない事、多そうだね。じゃあ、アポロ十三号の話は知ってるかい。人類初の月面着陸をしたロケット…
【お客】アポロ十一号でしょ?
【DJ】あ、そうそう、そうだっけ。何、知ってるじゃん。じゃあ、「実は月に行ってなかった」「月面着陸映像は特撮だった」つまり「人類はまだ月に立った事がない」って、知ってるでしょ。
【お客】ええ!そんな!知らない!!
【DJ】うそぉ?ホントに知らないの?俺をからかってるんじゃないのかい。
【お客】ううん、ホントに知りません…。
【DJ】絶句…。もっと真実を知った方がいいよ。ブレアウィッチプロジェクトってあるよね。あれは911とかアポロとかとは逆に、実際に起きた事件なんだ。あの映画は、被害者が実際に撮影したビデオテープそのまんまなんだぜ。
【お客】世の中にはわたしの知らない事がいっぱいあるのね…
【DJ】もっとリアルな知識を身に付けてから質問しに来るがいい。イラク戦争はとりあえず忘れろ。911を現実の事件だと思っているようじゃ、ロクなレポートが書けるはずがない。
【お客】はい…。
【DJ】イェー。大学やめちまいなー。


(CM)
 おまえは火であれ。
 燃えさかる情熱と、高みへの上昇志向。
 おまえは火であれ。
 ──鮭の燻製は、矢嶋工務店。



【DJ】人生についての崇高な悩み・哲学的疑問を重点的に募集中。バカの相手に食傷気味、BNSラジオ電波電話部DJのライオンです。もしもし?
【お客】うお!つながった!マジマジマジ?マジに今俺ラジオに出演してるの?
【DJ】そう、あなたがしゃべる番ですよ。今日はどうしたんですか?
【お客】聞いてよライオン。昨日、パイレーツオブカリビアンを観たんだ。ジョニーデップかっこい~!
【DJ】いいよねパイカリ。あ、なんかこれイヤラシイ略し方だね…。
【お客】俺さ、感動しちゃったよ!マジ興奮したの!海賊になりたいって思ったよ。海賊になりたいって気持ちになったの。俺、決めたよ。海賊になるって。俺海賊になるよ!
【DJ】具体的なプランはあるの。(あくび)
【お客】まず、普通の高校じゃなくて専門学校に通おうと思う。
【DJ】海賊の?(笑)
【お客】そう、海賊の。
【DJ】そんなのあるのかい!?
【お客】あるんだ。五反田に。パイレーツスクールって名前の学校で、駅から徒歩十五分、六階建てビルの地下一階にある。あっ、シーッ!これは内緒だよ!
【DJ】ああ…、うん、黙っておくよ。それで、その、パイレーツスクールとやらで何を習うんだい?海賊なのに地下一階ってさ、海で訓練しなくていいのか?
【お客】そりゃもちろん実習に出かける事もあるよ、三浦海岸までね。でも、もっと基本的な実技をみっちり鍛えなければ立派な海賊にはなれない。
【DJ】どんな実技?立ち泳ぎとか舵さばきとか帆の上げ下げか?
【お客】バカかおまえは!
【DJ】な…!
【お客】スイミングスクールや海兵隊の学校じゃないんだ。海賊の学校だぞ。そんな女々しい事を練習してどうするんだよ?まず、英語を学ぶね。海賊って言うと、七つの海を股にかけるわけじゃん、国際派だからさ。
【DJ】普通の高校でも英語は教えるぜ。
【お客】一緒にしないでほしいね。学校で教えるような堅っ苦しいクソつまんねえ授業とはわけが違うんだ。実際に役立つような、生きた英語を教えるんだぜ!
【DJ】たとえばどんな?
【お客】そうだな…まだ受講してないからなんとも言えないけど、近くに銀行はあるかとか、もう一杯コーヒーをもらえませんかとか、ちょっと待って…入学案内を読むから。当スクールでは現地で役立つ会話を重点的に伝授します。道に迷った時のたずね方、写真を撮ってもらいたい時のお願いの仕方から、脅迫文言、スラング、仲間内でのクールなあいさつまでお教えします、だってさ!
【DJ】ただの…、旅行向け英会話スクールみたいだな。英語以外には何かないの?
【お客】地理では密輸ルートを習うね。それから気象学、季節ごとの海流、貿易風。虫眼鏡で火を起こす秘伝。生物の授業では旬の魚とその生態。家庭科では海の幸の調理法。上級コースになるといよいよ誘拐の手順やピストルの使い方まで教えるんだぜ。
【DJ】船の操縦方法も習うんだろ。たとえば操舵とか…
【お客】ソーダ?そうだ。酒の割り方、上手なカクテルの作り方も教えてくれるみたいだ。俺、今からすっげえ楽しみだよ!
【DJ】ははぁ…体育もあるんだろ?引っかけ錨の投擲法とかオンナの可愛がり方とか。
【お客】そう、ある。多分ある。
【DJ】どうせ入学祝いには眼帯がもらえて、卒業祝いは義足なんだろ?
【お客】そう、そうだよ!何、ライオンってもしかして関係者なの!?うわあ、奇遇だね。
【DJ】で、眼帯にクラスと氏名を記入するんだ。一年A組サム・クック、みたいな。かっこいいね。ま、せいぜい頑張ってくれや。最初はオールの漕ぎ手からスタートするんだろうけど、耐えてさ、いつか立派な船長になってお台場周辺を騒がしてくれよ。
【お客】おう。ありがとうライオン。今日は電話して良かったよ!
【DJ】どういたしまして。早く学校行けよバーカ。


(CM)
 冬なのに出現する蚊。蚊の気持ちになって考えてみますと「はぁはぁ…食糧も無いし、寒い。凍えるようだ…。帰る家も無い。血だ。吾輩は血を欲する! 誰か血を、血をくれ…」まるで難民のような苦しい流浪の旅。そう思うとちょっとかわいそうです。
 一思いに殺してやって下さい。香取の蚊取り閃光弾。



【DJ】初志貫徹、国士無双、夢窓国師…!ってなわけでこんにちは。DJライオンです。もしもし?
【お客】初めまして。そちらはBNSラジオですよね。
【DJ】そうだよ。BNSラジオだよ。
【お客】お世話になります。ええと。BNSラジオの社員募集コマーシャルを聴いて、お電話差し上げたんですが。
【DJ】は?何の話?
【お客】あの、御社の入社面接試験を受けたいと思いまして、その、お電話差し上げたのですが。あ、わたくし、蔵川と申します。
【DJ】ああ。そう。んで?
【お客】え。いや。人事部の、採用担当の方をお願いします。
【DJ】今いないよ。
【お客】あ。そうですか。じゃあどうすれば。
【DJ】どうすればって、採用試験を受けたいわけ?
【お客】そうです。
【DJ】じゃあ今日の十六時くらいにBNSラジオのスタジオに来れば?退社時間のちょい前。たぶん誰か対応してくれるよ。
【お客】あ。さっそく今日ですか。ありがとうございます。その際持っていく物は履歴書だけでいいですか。写真を貼った方がいいですよね。他に必要な物はありますか。
【DJ】別に。履歴書もいらないよ。
【お客】そうですか。何も持参しなくて本当に大丈夫でしょうか。
【DJ】君、ずいぶん真面目だね。真剣にBNSラジオで働きたいんだ。
【お客】はい。第一志望です。御社に入社できなければ就職浪人決定です。
【DJ】そうか。マジだな。かなり入る気マンマンだね。「気」を「お」に変えると大変だね。じゃあ、写真を貼付した履歴書と、筆記用具と、印鑑と、預金通帳と、銀行の暗証番号と、オヤツと、それから求人情報誌を持ってくるといいよ。
【お客】わかりました。では本日の午後四時ごろ、そちらへお伺いします。よろしくお願いします。
【DJ】はいよろしくー。俺が対応するわけじゃねえけど。
【お客】失礼します。


(CM)
 百鬼夜行、悪霊退散!野獣のごとき、肉欲発散!
「人生に迷った時は肉を食え」
 鎮宝和尚がその煩悩からおぬしを救う!
 ノーパンしゃぶしゃぶ“性春の咆吼”。淫欲寺境内で営業中。



【DJ】BNSラジオ、電波電話部につながってますよ。もしもし?
【お客】あーやっとつながりやがったなコノヤロウ。聴いてくれよコノヤロウ。
【DJ】へーへー。心中おだやかじゃないようですねコノヤロウ。
【お客】コノヤロウだとコノヤロウ!?言葉遣いに気をつけろよコノヤロウ!でも、確かにそうだよコノヤロウ。ハラワタ煮えくり返ってるんだウンコどもに!
【DJ】紳士淑女のための番組なのでもう少していねいな言葉遣いに気をつけろよウンコ。
【お客】あー?やんのかテメー!俺は木更津護爾津団のヘッドだったんだぞコラ!東京湾に沈めんぞ、コラ!
【DJ】はい、ごめんよ。それで何のご用件?
【お客】あーなんだっけ。なんだっけコラ!テメーのせいで忘れただろうがコノヤロウ!
【DJ】テメーって、手前、つまり自分を指す言葉ですよね?自業自得で忘れたのですか?
【お客】あーウダウダうるせんだよコラ!黙って聴いてりゃいんだよ!ホント世の中むかつく野郎ばっかだぜ!クソオヤジといい、ゲロガキといい、児童相談所のチンカスといい、あっ、思い出したぁ。
【DJ】おめでとうございます。話してみて下さい鼻くそ野郎。
【お客】聖子のよぉ、ガキ、力也がむかつくんだよ。連れ子のくせに図に乗りやがって、何俺様と同じテーブルで食事してんだよ?犬は地べたでドッグフード食ってりゃいいんだよド畜生が!
【DJ】話が見えないんですけど、何、つまり、聖子っていうのがあなたの奥さんで…
【お客】そうだよそう言っただろうがボケ!
【DJ】ああ、言ってましたね。聞き落としました。で、奥さんの聖子さんに、子どもがいた…?それが力也くんで、それはあなたの子ではない、と…
【お客】さっきからそう言ってんだろウジ虫!人の話聞いてんのかよ、コラ!
【DJ】…。
【お客】でよ、俺は犬にふさわしい調教をしてやってたのよ。しつけだよ、しつけ。それをよ、俺のクソオヤジは虐待だとか言って止めやがんだよ胸くそ悪ぃなホントてめえら全員死ね!!ああっ!
【DJ】ふぅーん。なるほど。あなたがすばらしい教育をしているのに、それに口をはさむヤツがいる、と。それは困りましたね同情します。
【お客】そうなんだよコノヤロウ。オヤジもオヤジだぜ。実の息子より、血のつながってねえ孫の方がカワイイってかボケ老人!大泉逸郎かテメエは。
【DJ】親子の情がないんだ。ヒドイね。(小声で)おまえがね。
【お客】そうさダボ助。力也が痩せてきてるからって、飯食わせてよ。おかしくねえか?血が出たからってバンソウコウ貼って、もったいねえ。おかしいよな?ほんとイカれてるぜゲロチンゲ。俺がせっかくしつけしてんのによ、台無しだ。聖子も聖子で泣き叫びながら俺にしがみつくんだぜあのブス。息子の将来を考えて、したくもねえ子育てしてやってんじゃねえかキチガイ。それなのに、最近かせがねえしよぉ、まともにパチスロにも行けやしねえよ。
【DJ】何?奥さんの稼ぎで食ってンの?あんたは何してんの?
【お客】あー?子守りに決まってんだろうが!そうでなきゃ、こんなトコに電話なんてかけてられっかよ!アホかテメー、少しはそのちっぽけな脳みそで物を考えてみろってだよこの白痴!
【DJ】で、かなり不愉快なんだけど、何のために電話してきたわけ?贖罪のための告白?
【お客】テメー子狩り…いや、子守りしたことあっか、このツンボ!?最悪だぜ。ネズミ取りのマッポ並にな。あんまりうるせえんでしこたまぶん殴ってやったのよ。なんかビービー泣きわめいてたけど、ゴルフクラブ、ウッドの八番でヤキ入れてたらそのうち静かになったぜ。でよ、全然動かねえんだけどコレってヤベェの?んなワケねえよなバカ。さっきまであんなにうるさかったんだぜコノヤロウ?寝てんだよな?なー?
【DJ】おお、なんてこった…。
【お客】あー?
【DJ】ちょっと電話する用事ができたからもう切るよ。


(CM)
 松井工業の手作りバット!
 しなやかに、さらにしなやかに。ガーデルプルーン構造でしなるムチのようなシャープなスイングを実現。飛距離が五十ヤードは伸びる!
「ライバルに差をつけろ!」
 トランクだけではなく、特製ホルダーによって単車への積載が可能。オプションとしてスイートスポットにスパイクが装着できます。
「ライバルに死をあげろ!」
 松井工業の手作りバット!



【警察】はい。こちら左曲署。
【DJ】もしもし!警察ですか!?
【警察】どうしました。
【DJ】こちらは4649ギガヘルツ・BNSラジオ、お聴きの番組はDJライオン電波電話部だよ。
【警察】いたずら電話はよしなさい。ね?
【DJ】ちがうちがう!今、リスナーから電話があったんだけど、あの、子どもを殺しちゃったみたいなんだよ!
【警察】それで?
【DJ】え、それでって…?事件ですよ事件!ねえさん、事件です!
【警察】もう切りますよ。
【DJ】待ってよおまわりさん!事件は放送室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!
【警察】おとなをからかうのはやめなさい。きみ、名前は?
【DJ】俺は高嶋…ぴぇ!?
【警察】ぴぇえ?
【DJ】でぃ、DJライオンだよこのポリ公!いいから俺の話を聴けって!ひとりの子どもの命がないがしろにされたかも知れないんだ!
【警察】ナイアガラ?
【DJ】(プチッ)いいかげんにしろよこのクソ野郎!サツの分際で!せめて緊急時くらい、そう、今この瞬間のような緊急時くらい、しっかり働けよ!税金泥棒!
【警察】突然何を言い出すんだきみは。
【DJ】ホント税金のムダだよ、無能な警官は!おまえらは下っぱでも誰でも拳銃を携行しているが、使わないなら金返せ。おれたちの税金で買ったんだろ?全国のオマワリが丸腰になればどれくらい組織維持費が浮くかわからない。
【警察】そこらへんでやめときなさいよ──
【DJ】おう、返さないってか。持ち続けるってか。じゃあ携行するなら、使え。使えよ。絶対な。よっぱらいが暴れだしたら撃て。ドンドン撃て。金の無駄使いになるから威嚇射撃なんてするな。全弾命中させろよデコ助?
【警察】わかった。よーくわかった。きみ、今どこにいるの?
【DJ】BNSラジオ放送局だよ文句あっか!あー?
【警察】今からそっちに行くね…。


(CM)
(SE:銃声)殺し屋派遣会社・ヒットマンサービス!
 スマートに、そして確実に。商売敵を!闇金融を!教師を!親を!
 幸福な生活の、保証のために。憎いアイツを、あなたの手を汚さずに。
 新聞をにぎわすくらい派手に行く?それとも証拠の残らない交通事故?はたまた病死に見せかけた毒殺?──シチュエーションに合わせて八人の暗殺者から自由にお選びいただけます。
(女性ナレーション)ご自分を標的に指定する事もできます♪
 殺し屋派遣会社・ヒットマンサービス!銀座三丁目にて開業中†




«  | ホーム |  »